まちがいだらけの大人ニキビケア

大人ニキビの治し方

まず、大人ニキビを治す基本的テクニックからご紹介しましょう。

 

(1)肌の保湿

皮脂が過剰に分泌されていても、まずは肌のじゅうぶんな保湿です。
そして洗浄力の高すぎるスキンケア用品を使用しないことです。
顔の保湿に必要な皮脂を、洗顔のたびに洗い落としていたら、いつまでたっても皮脂の過剰分泌は終わりません。

 

(2)女性ホルモンがうれしいことをやる

大人ニキビの根本的原因は、女性ホルモンの乱れです。

 

女性ホルモンのバランスを良くするテクはいくつもあり、
簡単なものをご紹介すると、を温めることです。
 

熱いお茶やハーブティーを飲むこと。

 

半身浴をして、カラダの芯まで温まりつつ、
心身共にリラックスすること。

 

よく笑うことです。

 

スキンケアと併せて、行っていると、自然に大人ニキビは消えることもあります。

 

まちがいだらけのニキビケア用品

(1)サッパリ!

大人ニキビの肌は、どちらかというとウエッティーなので、洗顔後に肌につけるのは化粧水だけ!

という女性も多いと思います。しかし大きな間違いだったのです。

 

脂っぽい肌に、乳液や美容液などのようにどろっとしたものをつけたくないという気持ちはわかりますが、化粧水は「水」です。
しかも、アルコールが入った水であることが多いものです。

 

要するに、肌につけた瞬間から蒸発するもの。これが化粧水です。

 

洗顔後に化粧水をつけて蒸発する。
このサイクルを繰り返していると、大人ニキビはどんどん増えるかもしれません。
肌の乾燥が続くので、ニキビが増えるのです。

 

化粧水をつけたあとには、油分のある乳液で、化粧水をパックして蒸発を防ぎましょう。
 

 

(2)引き締め効果抜群!

肌の毛穴の引き締め効果や収斂効果をうたうスキンケア用品を使用するのも、さほど大人ニキビ対策に良いとは言えません。

 

肌の毛穴の引き締め効果や収斂効果は、すべてアルコールが行っています。

 

アルコールは、肌の脱水作用があります。また、肌への刺激があります。
脱水作用も刺激も、大人ニキビの解消とは真反対のことで、やってはないらないことです。

 

毛穴を引き締めたいのであれば、まず、肌をやわらかくしましょう。
毛穴が硬いから締まらないのです。

 

毛穴をやわらかくしようと思えば、ホホバオイル100%とか、ヤシ油100%など、天然の保湿成分を使用することです。やわらかくした肌の毛穴は、必要に応じて締まるようになります。

まちがった大人ニキビのケア方法関連ページ

ケア商品の危険性

いまや様々なニキビ治療薬や商品が売られていて、どれを使えばいいかわからなくなりませんか?そんなときはこのページを参考にしてみてください。効きそうなケア商品の裏の顔を紹介します。