状態でわかる、ニキビの進行

ニキビは見た感じのお肌の状態で、おおよその種類を判別できます。
白ニキビは最も初期の段階。それが黒ニキビ、赤ニキビと進んでいきます。

 

またさらに進行していくと、黄ニキビや紫ニキビといった場合にも。
このあたりになってくると、いつまでも悩み続ける事になってしまうニキビ跡としてほぼ残る事になりますから、初期の段階できちんとケアしておく事が大切です。

 

白ニキビ、あるいは黒ニキビ、この段階でしっかりとした対処ができるかどうかが、ニキビの悩みから解放されるかどうかの大きな分かれ目になりそうですよ。

ニキビの種類は、毛穴の状態で決まる

ニキビを引き起こす原因の一つが、毛穴の詰まりです。

 

皮脂が酸化するなどして毛穴を詰まらせてしまい、ニキビ菌とも呼ばれるアクネ菌が増殖されていくのです。成長ホルモンのバランスが整った大人の女性の場合は、生活習慣の乱れや食生活のバランス、ストレスといったもので皮脂が過剰に分泌されていきます。

 

さらにエイジングによる乾燥肌が大敵になってきます。
しかしもともとは、皮脂の分泌と言うよりも毛穴が詰まりやすい状態にある事が大きな原因です。

 

また「白ニキビ」「黒ニキビ」「赤ニキビ」といった風に進行していくニキビも、毛穴の状態を考えるとその正体がハッキリと見えてきます。

 

まず最も初期の状態である白ニキビは、毛穴に皮脂が溜まっただけの状態。
皮脂がスムーズに排泄されていないので、毛穴が大きくなり皮膚が膨らんでしまっているのです。毛穴が古い角質、落とし切れていないメイク汚れなどにより表面がふさがれてしまい、皮脂が出ていく事ができないのです。

 

黒ニキビも同様に皮脂が溜まっている状態です。ただし毛穴が開き、中の皮脂が空気に触れる事で酸化していきます。酸化されると変色して、黒ずんできます。そう、「黒ニキビ」の出来上がりなのです。

 

白ニキビと黒ニキビが初期段階と言える理由の一つに、共に炎症を起こしていないから、という事が挙げられます。ところが、赤ニキビになると毛穴の中で炎症を起こしてしまっています。

ニキビケアは、洗顔から

ニキビと毛穴の深い関係は、理解していただけたと思います。
キレイで健やかな毛穴を保つためには、やっぱり洗顔をきちんとしなければいけませんね。

 

でも、強い洗顔剤を使うのはNG。
汚れが詰まった毛穴をしかりと洗浄したいとは言っても、界面活性剤などが使われたものは、お肌にダメージを与えてしまう危険性が大。

 

ですからできれば天然成分でしっかり洗顔ができるものがベストです。

この洗顔剤は理想形?

最近注目を集めている成分が、天然クレイです。

 

これはベントナイトと呼ばれている鉱物を高純度で精製、取り出された超微粒子の粘土の事で、皮脂汚れやニキビ菌などを吸い寄せて吸着してくれるという、理想的な性質を持っています。

 

それを配合した洗顔剤が、ビーグレンのニキビケアシリーズにあります。
それが「クレイウォッシュ」です。炎症を抑える有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」も配合されていますので、ニキビの悪化を黒ニキビまでの段階でケアしておきたい方に、最適な洗顔剤と言えそうです。

 

>>ビーグレンの詳細はコチラ<<

一刻も早くどうにかしたい!黒ニキビの対策方法関連ページ

早期の対応が肝心!白ニキビの対策法
ニキビといえば青春のあかし。そんなイメージだったはずのニキビがなぜか大人になっても出てくる・・・。原因とは一体何?何をすれば治るのでしょうか?このサイトで一緒に勉強していきましょう!
白ニキビの最終形態!赤ニキビを克服せよ
ニキビといえば青春のあかし。そんなイメージだったはずのニキビがなぜか大人になっても出てくる・・・。原因とは一体何?何をすれば治るのでしょうか?このサイトで一緒に勉強していきましょう!