フジフィルムの新発想から生まれたルナメアAC

ニキビは毛穴につまった皮脂や汚れによる炎症ということはご存知だと思います。

 

ではニキビを治すには「その炎症がおきている毛穴に有効成分を与えればいい」というだけの簡単な話ですよね。

 

でも実際はニキビ用コスメって水溶性のものが多いので、ニキビができた毛穴の奥まで成分が届きません。
水は油にはじかれてしまうので、皮脂でブロックされた毛穴の奥まで浸透できないのです。

 

その点に注目して、油溶性の有効成分を配合したコスメが「ルナメアAC」
これで皮脂でつまった毛穴にも、有効成分を届けることができます。

 

「ルナメアAC」はフジフィルムが独自の技術を駆使して開発した大人ニキビ専用化粧品です。
ナノ化技術により、「アクネシューター」という油に溶け込む有効成分を含むカプセルを作り出しました。
このような高度な技術で新しい化粧品を開発できるなんてさすがフジフィルムですね。

 

ルナメアACの使用感は?

こちらがルナメアACのトライアルセット。

 


洗顔・化粧水・クリームの3stepケアです。

もちもちの泡洗顔

まずは洗顔から。
ルナメアACの洗顔料はファイバーフォームといって、ファイバースクラブとフランス産のクレイ(泥)が配合されています。
これらの成分が、毛穴の皮脂や汚れに吸着し、からめとってくれるんだそうです。

 

では、濡らした泡立てネットにルナメアACファイバーフォームを2.5cmほど出して、泡立てます。

 

しばらく泡立てていると立派なホイップが!

この泡、かなり弾力がありモチモチしていて、全然へたれません。

 

洗顔してみると、肌に泡が吸い付いてとても気持ちいいです。
そして洗い上がりはさっぱり。なのにつっぱり感は全くありません。
毛穴の奥がすっきりした感じがします。

肌を整える化粧水とクリーム

肌をきれいにした後はスキンコンディショナー薬用化粧水で潤いとニキビ退治の有効成分を肌に与えます。
この化粧水の中に「アクネシューター」というナノ化された有効成分が入っていて、できてしまったニキビに働きかけます。
また「アクネシューター」は油性なので、皮脂にはじかれずに毛穴まで浸透することができるんだそう。

この化粧水はかなりさっぱりしていて、すぐ肌に浸透します。
浸透はあっという間でしたが、みずみずしさは長時間キープされていたと思います。
それでも乾燥が気になる人は、付属のしっとりタイプ化粧水を使ってみるといいでしょう。

 

最後に薬用ジェルクリーム。こちらにも「アクネシューター」と、4種の植物エキスが配合されています。

このジェルクリームはとてもサラッとしていてべたつきがありませんでしたが、
一日中しっかり潤いをキープしてくれていました。

 

ちなみにこの3製品無香料・無着色だったので、添加物を気にされる方でも比較的安心だと思います。

ルナメアの効果は?

これらを使用して1週間ほどしたころ、元々あったニキビが小さくなってきました。
また、その間にニキビが増えることもありませんでした。

 

やはり、有効成分が皮脂詰まりしている毛穴の奥にも届くということと、汚れをスッキリ落としてくれる洗顔の相乗効果で、肌がキレイになり炎症が抑えられてきたんだと思います。

 

トライアルセットは洗顔・化粧水・ジェルクリームと化粧水(しっとり)2包・泡立てネットがついて1000円とかなり試しやすい価格になっていますし、本製品も今なら3品合計22%オフの5250円というお手ごろな値段になっているので、継続して使いやすいのもうれしいですね。

 

今まで何を使ってもニキビ肌が改善されなかったという方は、ぜひトライアルセットから試してみてはいかがでしょうか。

 

>>ルナメアACの公式サイトはこちら<<