ビバレインは肌荒れに効くのか?

思春期ニキビと大人ニキビって違うなぁ、と実感するのは生理前ニキビができたときですよね。
高校生の頃のできていたニキビってやっぱり「皮脂」が原因だったりするんですけど、大人になると
「ホルモンバランス」が原因で生理前にいきなり肌荒れしてしまいます。

 

生理前だから仕方ないか・・・と諦めてしまえば簡単ですが、それでもその時期になるとメイクのりが悪くて人と顔を合わせるのが嫌になってしまったりと、過ごしにくい日々を送ることになるのは嫌なものです。

 

そんな生理前に繰り返す肌荒れをケアすべく開発されたのがBibaRain(ビバレイン)です。

ビバレインの特徴

ビバレインは加水分解コラーゲンでお肌を柔らかくし、まず栄養を取り込みやすい肌質にします。
それに加え、アロエベラエキスやセラミド、ヒアルロン酸でお肌に栄養と潤い、さらに外的刺激に強い肌へと育てます。

 

しかし、これだけだとニキビや肌荒れに即効性がありそうだと思えませんよね。

 

そもそもビバレインは肌荒れを予防するために作られたコスメなのです。

 

なので「ニキビができてしまったときにサッと塗れば治る」というスタンスではなく、
「肌荒れを繰り返さないために毎日ケアするための化粧品」というスタンスで作られています。

 

たしかに毎日きちんと肌を潤わせておいてしっかりとしたバリア機能も備えていれば、
たとえホルモンバランスが乱れて皮脂分泌が過剰になっても肌荒れが起きることも減りそうです。

ビバレインの使用感

私も生理前に肌が荒れたりニキビができやすくなるので、ビバレインを試してみることにしました。

 

 

ビバレインはこんな箱で届きます。
イラストとかリーフレットがかわいい!

 

 

これがビバレインです。
内容量は50gで約1か月分とのこと。
そういえば前述してませんでしたが、これ今流行のオールインワンゲルなんです。
化粧水・美容液・保湿クリーム・化粧下地の4役をこなします。
ビバレインは定期購入で5250円ですが、これ1本で他の基礎化粧品はいらないのならそんなに高いものでもない気がしますね。

 

 

 

さて、ひとすくい手にとってみます。
潤いを与えるのを売りにしているだけあって、本当にみずみずしくて柔らかいクリームです。

 

お肌に伸ばしてみるとスーッと伸びてすぐになじんでいくのですが、触るとモチモチして肌が吸い付くような感じ。
きちんと潤いが浸透しているってことなんでしょうか。

ビバレインの効果はいかに?

それからしばらく使い続けてみたのですが、以前よりお肌のハリがよくなってキメが細かくなった気がします。
私はアトピーもちの超敏感肌なのですがかぶれることもなく、生理前に肌荒れしたり乾燥でかゆくなることもなかったです。

 

私の肌には合っていたみたいなので、これからも継続して使ってみようと思います!

 

でも5000円以上のコスメを買うなら、まずはサンプルで使ってみないと
万が一合わなかったときに悔しい思いをするから嫌ですよね。私もそうです。

 

ビバレインはサンプルこそありませんが、そんな方のために60日間の返金保証制度があったので私も安心して試すことができました。

 

「繰り返す生理前の肌荒れとサヨナラして毎日キレイな肌でいたい!」
という方はビバレインの力を借りてみてはいかがでしょうか。

 

>>BibaRain(ビバレイン)の詳細はこちら<<