食生活を正しく

「正しい食生活を」と言っても、ここで紹介する食事は栄養バランスを考えた健康的な食事ではなく、あくまでも大人ニキビができにくい食事です。

 

ただし、大人ニキビができにくい食事というのは、裏を返せば栄養バランスの整った食事なんですね。

 

では、どのような食生活が理想なのでしょうか。

インスリンの分泌を抑える食事

インスリンと言えば糖尿病を思い浮かべますね。
インスリンはブドウ糖の分泌を抑える大切な物質で、糖尿病患者は往々にしてこのインスリンが体内で機能しなくなったために血糖値が上がるのです。

 

インスリンは人にとって大切な成分ですが、半面皮脂を過剰分泌させてしまう欠点があります。
そこで糖質が多いパンやご飯、小麦粉などは控えるようにしましょう。また、血糖値も上がらないように、野菜、魚、海草類をより多く摂取してください。

 

大人ニキビができにくい栄養素
オメガ3脂肪酸

この栄養素は大豆油やニシン、サバ、サケなど主に魚介類から摂取することができます。
細胞膜を生成し、乾燥や炎症から肌を守る重要な要素です。
また、DHAも多く含まれているので、たくさん食べると頭がよくなるかもしれませんね。
ただし、いまのところは都市伝説。魚を食べることで頭がよくなる因果関係はいまのところ解明されていません。

 

食物繊維

食物繊維をとることで便が軟化し、便秘が改善されます。
腸内が綺麗に整っていると、お肌の調子もよく、ホルモンバランスも正常を保ちます。
食物繊維は比較的摂取が容易で、野菜であれば大抵含まれているほか、海藻類からは非常に多くの食物繊維を摂取することができます。

 

ポリフェノール

ポリフェノールは抗アレルギー、殺菌、抗酸化作用などに効果があると言われています。
緑茶に多く含まれており、その他にもウーロン茶、ワイン、チョコレートからも摂取することができます。
緑茶は口臭予防にもおすすめなので、朝や仕事中に飲むのをおすすめします。

 

なお、チョコレートと言えばニキビができやすいのでは?と思われますが、研究結果からチョコーレートの摂取がニキビの発生に影響を及ぼすことは否定されています。

ニキビを治すための正しい食生活関連ページ

ニキビ対策になるサプリ
ニキビを治すためにはいろんな栄養素が必要になってきます。それらを食事で全てまかなうのは大変なので、上手にサプリメントを活用していきましょう。
正しい洗顔方法
ニキビ対策に欠かせないのが洗顔です。
オイルクレンジング、ジェル洗顔、泡洗顔などいろいろありますが、果たしてどれが一番正しい洗顔方法なのでしょう。
誘導型化粧水でニキビケア
ニキビケアで大事になってくるのは化粧水です。
何でもいいからつければいいというわけでもなく、きちんとニキビに有効なものを選んで使いましょう。
大人ニキビ改善のために、お風呂につかろう!
最近ではお風呂よりシャワー派の人が増えてきました。しかしお風呂はお肌やニキビにいいこと尽くしなのです。シャワー派という人もニキビ改善のためにお風呂派になってみませんか?
オロナインはニキビに効くってホント?
思春期の頃、ニキビで悩んだことがある人はオロナインを使ったことがあるのではないでしょうか。
果たして、オロナインの実際の効果とはどうなのでしょう。
顔そりがニキビを予防するってホント!?
顔そりは、顔色を明るく見せる効果があったり、なんとニキビを予防する効果もあるために最近にわかに注目されています。
ニキビができたときのメイク方法
社会人になるとメイクが欠かせなくなりますが、ニキビができてしまったときは困りもの。メイクをしないわけにもいかないし、でも早くニキビは治したい・・・そんなときの対処方法を紹介します。