ニキビ圧出でコメドを押し出そう!

自分でニキビを爪やピンセットで抜き取ってしまうクセがある人は「ニキビ圧出」という治療方法がおすすめです。

 

白ニキビ程度であれば、市販品を用いて自宅でもできますし、炎症が進んだ赤ニキビであっても低料金でクリニックでニキビ圧出を受けることができます。

 

自宅でニキビ圧出

圧出とは、その名の通りニキビに一定の圧力をかけて、芯や膿を押し出して除去する方法です。
ドラッグストアのニキビケア商品のコーナーに行けば、先端に丸い輪がついた棒が売っていますね。こちらがニキビ圧出に用いる商品です。

 

ただし、自宅で行う場合は白ニキビ限定で行ってください。
赤ニキビの場合は刺激を与えるとさらに悪化してしまい、跡になって残る場合があります。

 

圧出器でコメドを押し出すだけで白ニキビ程度であれば治ってしまいます。
もちろん跡も残りません。

クリニックでレーザー圧出

赤ニキビの場合はクリニックで圧出施術を行いましょう。
専用のレーザーでニキビの先端に丸い穴を空け、圧出器にてコメドを取り除きます。
こちらも跡に残ることはありませんので、心配になる必要はございません。

 

ニキビを潰すことにならない?

ニキビ圧出と呼ばれる治療法はニキビを潰すというよりかは、「ニキビの原因となっているコメドを外に押し出す」ことにあります。

 

コメドがなくなれば、毛穴は開放されますね。
アクネ菌は外気に触れると生命力がなくなりますので、あとは洗顔や化粧水をつければ自然に治癒できるのです。

 

自分の手や爪でニキビを取ってしまうと、毛穴を傷つけることになりますので、さらに毛穴が広がり、そこからばい菌が入ってしまいます。
特に赤ニキビの場合はニキビ跡になる危険性が高いので、決してやってはいけません。

 

医師によっては圧出もおすすめしない、と言う方もいるようですが、白ニキビは膿んでいる状態なので、洗顔で数日間治らない場合は症状の悪化を防ぐために圧出するべきだと考えます。

 

自分のニキビの状態を見て、圧出すべきかどうかが分からない場合は、クリニック、もしくは皮膚科の医師に診てもらいましょう。

TOPへ