クリニックの注射でニキビを治す

注射

クリニックの治療方法の1つに「注射」があります。

 

一回の施術料金が安いですし、ピーリングのようなリスク、副作用も伴わないことから、大人ニキビの患者には人気があります。

 

注射は誰にでも効くわけではありません

しかし、どんな症状でも注射が効くわけではありません。

 

例えば広範囲に発生しているニキビに対しては、おそらくクリニック側は注射治療をしないでしょうし、でこぼこニキビ跡に関してもあまり効果は見込めません。

 

注射が有効なのは、数個のニキビが顔にできてしまった人です。つまり、比較的軽度の大人ニキビとなります。

 

一回の施術で1個から5個程度のニキビを注射で改善することができます。
つまり、それ以上のニキビに関しては別の治療法が推奨されます。

 

ただし、注射による効果は大人ニキビの根本的な改善とはいかず、その多くは「炎症の抑制」、「ニキビ悪化の抑制」となります。

 

最近の流行はプラセンタ注射

美容医学の研究は近年著しく発展しています。
そこで新たな美容効果として評価されはじめたのが「プラセンタ」です。

 

女性の胎盤を由来とし、肌の細胞分裂の促進、保湿、コラーゲン生成の促進、血行促進などが見込めるため、アンチエイジング目的で定期的に受ける患者が多くいます。

 

肌の活性化の助力となることから、大人ニキビに対しても一定の効果があるとされています。

 

大人ニキビが改善され、なおかつ美白のお肌を手に入れることができれば、女性としてはこれ以上のない喜びなのではないでしょうか。

 

近年は化粧品にも含まれているプラセンタですが、実はまだ副作用の程は解明されていません。

 

持続性が少ない、献血ができないなどのデメリットは確認されていますが、いかんせんプラセンタが美容に使用されはじめてから幾ばくも経っていないので、それ以外の細かな副作用が確認できていないことが挙げられます。

 

「来月結婚式だから、そのときだけニキビを隠したい」など、ブライダルエステにて注射は効果的です。
ちなみに、プラセンタ注射はサロンでは受けることができないので、クリニックでカウンセリングをしてもらってください。

page top