ピーリングとは?

ピーリングという言葉をご存知でしょうか。
エステ系のサロンや美容クリニックではよく使われる大人ニキビに対しての治療方法ですね。

 

ピーリングの効果

ピーリングとは「肌を剥く」という意味合いがあります。
人は肌細胞が分裂を繰り返していて、周期的に新しい肌に入れ替わります。

 

しかし、この肌が入れ替わる周期というのは、年齢を重ねるごとに段々と遅くなります。
それはやがてシミやシワになるのです。

 

「ターンオーバーがうまくいかない」という表現は女性ならば誰もが聞いたことがあるでしょうが、これは、「新しい肌の入れ替わりが遅い」ということです。

 

そのお肌のターンオーバーを人工的に促してあげるのが、今回説明している「ピーリング」なのです。

ピーリングは効果が高い

ピーリングはこれまで紹介している内服薬や外用薬、生活習慣の改善などといったニキビ改善方法と比べると、格段に即効性が見込めます。

 

お肌を薬品やレーザーなどで意図的に削ると、刺激された肌は防衛反応のため新しい肌を構築するようになります。
すると、肌は新しく生まれ変わるため、シミやシワ、大人ニキビも改善されるというわけですね。

 

最近ではアンチエイジングを目的にピーリングを受ける女性も多くなってきました。

サロンとクリニックの違い

サロンは医療機器を使うことができません。つまり、メスを使った外科的医療ができないのです。

 

ピーリングに当てはめて考えたとき、サロンで行うピーリング施術はクリニックのそれと比べるとピーリングの威力が弱いので、効果が薄いことが挙げられます。

 

サロンはあくまでも美容目的であり、「お肌を今以上にツルツルにしたい」、「若返りたい」という人が行くところであるのに対し、治療を施すのがクリニックとなります。

 

もし、大人ニキビに関して深刻な悩みを持っていたり、一刻も早く治療しなければならないような理由があるのであれば、一度ピーリングに関してクリニックで詳しくカウンセリングを受けてみることをおすすめします。

TOPへ