黒ニキビのケア方法

黒ニキビは初期段階と言えども、言い換えれば赤ニキビ予備軍です。

 

つまり、ここで間違ったケアをしてしまうと、急速に症状は悪化し、赤ニキビに突入してしまうこともあります。

 

正しいスキンケアを

黒ニキビの治療の方法は白ニキビと同様、適切なスキンケアが一番有効です。
正しいスキンケアとは、ズバリ洗顔のこと。

 

無論洗顔後の化粧水による保湿も重要ですが、それも洗顔あってのものです。

 

洗顔で大切なのは「余分な皮脂と汚れだけを落とす」ことです。

 

皮脂は肌を覆い、乾燥を防ぐ大切な役割を担っています。
問題は、いかにして余分な皮脂だけを洗顔で洗い流すことができるかです。
まずは洗顔選びが重要ですね。

 

例えばビーグレンのような大人ニキビを治す専用の洗顔を使ってみてください。
肌に刺激が少なく、それでいて余分な皮脂だけを洗い落とすことができます。

 

また、黒ニキビのときに見える「芯」ですが、こちらは無理に引っ張らないようにしてください。
肌のターンオーバーが正常になれば、自ずと芯も排出されます。

手の平で円を描くように

泡立てるコツは、手の平に洗顔を取り、少量の水を含ませながら円を描くように泡を作ります。

 

そして、黒ニキビができやすい鼻と額付近(T字)を中心に泡を付着させましょう。この時、ごしごしと擦らないのがコツです。

 

また、泡を洗い流すときは、しっかりと泡残しがないように洗いましょう。

 

 

心にゆとりを持つ生活を

大人ニキビの原因の1つに「自律神経の乱れ」、「ホルモンバランスの乱れ」が挙げられます。

 

特に女性は月経前後に乱れやすく、お肌の調子も悪くなりがちです。

 

また、ストレス社会に揉まれている社会人の方にとって、自律神経失調症は昨今社会問題にもなっています。

 

栄養バランスのいい食事、十分な睡眠、ストレスのない生活を送ることも、黒ニキビができにくい体質にするコツと言えます。

 

まずは自分の生活習慣を振り返ってみるのもいいかもしれません。
心にゆとりを持ち、心身ともに健康な状態を維持するのも大人ニキビの解決には必要不可欠な要素となります。

 

黒ニキビの対策方法とは?関連ページ

白ニキビの対処法

白ニキビは大人ニキビの中でも比較的簡単に完治することができます。
ですので、白ニキビを見つけたときは、症状が悪化する前に確実に治しておきましょう。
赤ニキビの改善方法
ぷっくりと膨れ上がった赤ニキビ。
痛々しいこのニキビを治すためにも、しっかりと対策しましょう。
まずは生活習慣の見直しが最善です。
ニキビ跡はどうすれば?

ニキビは炎症が治まればOK、というわけではありません。
跡が残らないようにケアしていくことも大事です。
しかし万が一ニキビ跡ができてしまった場合は
どうすればいいのでしょうか。
白ニキビは潰していい?
よく「ニキビは潰さずに治そう」と言われていますが、実は潰した方がいいときもあるのです。このページでは潰していいニキビと潰してはいけないニキビについて紹介します。
ニキビ跡を消すには

ニキビが治ってもなかなかニキビ跡が消えなくて
困ると言う方もいると思います。
ニキビ跡を消すにはお金か根気が必要ですが、
毎日ケアして着実に消していきましょう。